NonStopmusiK

耳に引っかかった音楽

RIP Chester (Linkin Park)

7月20日の朝、リードボーカルのチェスター・ベニントン氏が この世を去ったニュースを見た時のショックは忘れません。 哀悼の意を表して、各々の時代における心に残った曲を、 1アルバム1曲のみ厳選して紹介します。 In The End (Hybrid Theoryより) Numb (M…

Physical Education (ANIMALS AS LEADERS)

8弦ギター×2人&ドラムというクレイジーでテクニカルなインストバンド、 ANIMALS AS LEADERSのPhysical Educationが引っかかりました。 Cognitive Contortionsという曲もよく聴くので迷ったけど、 彼らを知るきっかけになったPhysical Educationの方が、 PV…

地下鉄の動態 (ハイスイノナサ)

ハイスイノナサという日本のバンドから 地下鉄の動態という曲が引っかかってしまいました。 まず導入部の不思議なリズムとサイン波系のシンセの音、 もうこれだけで期待値が自ずと高まります。 ここに特徴的なピアノのフレーズが重なった瞬間、 もうハンマー…

Colourblind (Hands Like Houses)

Hands Like Housesというオーストラリアのバンドから、 Colourblindが群を抜いて耳に引っかかりました。 2016年に出した3rdアルバムDissonantsに収録されています。 メロディや楽曲の雰囲気が結構好みなのでリピート率が高いです。 ドラムがツインペダルのバ…

はじめます

好きとか嫌いとか問わず、 耳に引っかかってしまった音楽を残していきます。